CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
音楽は自分を表現する一つの方法です。
自分らしく音楽を楽しむことをたくさん記してみようかなと思います。

ウクレレ de ジブリの会 No.6

0

    ひとりでゆったりとウクレレを楽しむ

    コロナウイルス感染拡大でご自宅で過ごす時間が増えて、ストレスが溜まってくる時期ですね。今はそれぞれが責任ある行動を取らなくてはいけません。

    おうちで過ごそう。

    おうちでの過ごし方にウクレレを弾く事が注目されています。大音量の楽器ではないので、おうちで楽しむ楽器にはウクレレは最適なんですね。
    ウクレレの演奏にもいろんな楽しみ方があります。外出して友達と集まる事の出来ない今はソロウクレレがオススメです。ソロウクレレとは、伴奏とメロディを1人で演奏すること。ポロンポロンとメロディを弾くのとは少し違って、1曲の盛り上がりも1人で表現します。ソロウクレレは演奏したいう充実感があるので、練習し甲斐がありますよ!

     

    誰もが感動したい名曲をウクレレで

    ウクレレ de ジブリの会 No.6は、『天空の城ラピュタ』
    国民的なジブリ映画の一つです。
    ラピュタの発見について詐欺師の汚名を着せられた父を持つパズーはラピュタの存在を証明したいと夢見る少年。
    運命的に出会うシータは選ばれし王族の末裔。
    2人の前に現れるラピュタには大いなる力があり、その力を悪用しようとす者から守るため、2人が決断するのは

    滅びの呪文 - バルス

    滅びからはじまる平和。
    そんなエンディングに流れるこの曲はどこか懐かしい穏やかな気持ちになれる名曲です。

    | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 15:00 | comments(0) | - |

    ウクレレ de ジブリの会 No.5

    0

      好きな曲を弾いて歌って心を潤そう!

      コロナウイルスの影響で外出もあまり出来ない…

      ちょっとストレスが溜まってきた…

      そんな声も聞こえてきています。お子さんも外に遊びに行けないのはつらいはず。

       

      そんな時期だからこそ、ご家庭で音楽を楽しめる生活を送ってもらいたいなと本当に思います。日常に音楽があるだけで心潤され、ストレスから解放されます。ストレスは免疫力低下の原因ですからね!

      小さいお子さんがいるご家庭なら、日頃から保育園で歌っている曲をご自宅でも一緒に歌ってあげると生活のリズムの乱れを改善するきっかけにもなると思います。お母さんやお父さんと一緒に歌を歌えるのって素晴らしいですよね。

      ウクレレならゆったりとした簡単な伴奏も簡単にできるので、お子さんと一緒に歌うのにピッタリですよ。

       

       

       

       

       

      素朴な歌やゆったりした曲にウクレレを!

      ウクレレ de ジブリの会No.5は、『ゲド戦記』

      少年アレンと大賢人ゲドの旅を通じて混迷する時代を生き抜くためのメッセージが投げかけられる。

       

      均衡が崩れた世界。

      正体のわからない”影”に怯え、いつも不安で自信がない。心に闇を抱える少年。

      テルーの唄は、孤独に寄り添う優しく切ない歌声で、心に共鳴し涙が出ます。

       

      悲しさだけじゃない、心に優しいテルーの唄はウクレレの素朴さにはピッタリです。

       

       

       

       

       

       

       

       

      | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 15:00 | comments(0) | - |

      ウクレレ de ジブリの会 No.4

      0

        二人の息が合えば音楽は何倍にも広がる

        ウクレレの素朴で優しい音色をより表現豊かに厚みのある音楽にするには、やっぱりアンサンブルがオススメです。

        アンサンブルって大人数で演奏するイメージがありますが、二人でも素晴らしい表現力で演奏する事が出来るんです。

        リズム・テンポが完璧に重なった時、2本のウクレレでも何本もが弾いているかのようなパワーがあり、心地よいハーモニーが届いてきます。

        アンサンブルは人数ではなく、どれだけみんなで同じイメージで同じビートを感じながら演奏できるかが肝になってくるんです。

         

        感動のシーンが忘れられないあの名曲をウクレレで

        ウクレレ de ジブリの会 No.4は、『千と千尋の神隠し』

        人間の欲望が不思議な世界への入り口。迷い込んだ千尋が、お父さんとお母さんを助けたくて懸命に試練を乗り越えながら働く。

        どんな時も千尋を助けてくれるハクに、千尋は私もハクを助けると行動する姿は”愛”そのもの。

         

        ”一度あったことは忘れないもんさ。思い出せないだけで。”

         

        千尋の記憶がハクの呪縛を解き放つシーンで流れたのが、「ふたたび」

        ウクレレの音色はワルツのこの曲とジブリの世界を優しく表現してくれます。

        息の合ったアンサンブル演奏はとても心地よいです。

         

        ふたたび

         

        | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 18:00 | comments(0) | - |

        ウクレレ de ジブリの会 No.3

        0

          歌が好き。そんな方はウクレレの弾き語りがとってもおすすめです。

          ウクレレはギターと同じようにコード弾きをすることで、伴奏が出来ます。ギターに比べて取っつきやすいので、簡単なストロークで弾くのなら初心者の方でも弾き語りが出来てしまいます。とは言え、曲を表現するにはちょっと難しいコードを弾いたり、ストロークやピッキングを組み合わせリズムを表現したり、聴いていて「楽しい」と感じてもらえるようになるには、やはり練習が必要です。「超簡単」のレベルからの脱出が、楽しい弾き語りには必須なのかもしれません。

           

          歌とウクレレ演奏で曲の空気感が感じられる

          ウクレレ de ジブリの会 No.3は、『猫の恩返し』

          この映画は『耳をすませば』のスピンオフ?続編?作品として作られている。なので、猫の歌ではなく、恋愛の歌として書かれている歌詞がウクレレ優しい音色に包まれている。そして、現在進行形のロマンスではなく、過去の素敵な想い出として恋愛を歌っている。決して悲しい失恋ではなく、過去の恋人の幸せを願っているという、とても優しくポジティブな曲がなんとも爽やかで明るい未来さえ感じさせている。

          この優しく爽やかな空気感がウクレレのサウンドにはぴったりではないでしょうか。

           

          風になる

           

           

           

           

          | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 17:00 | comments(0) | - |

          あわてんぼうのサンタクロース

          0

            Merry Christmas!

            先日、クリスマス会で演奏動画撮影した曲を編集しました。

            みんなの所に楽しいクリスマスが届きますように♪

             

            あわてんぼうのサンタクロース

             

             

             

             

            | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 22:00 | comments(0) | - | 昨年の記事

            ウクレレ de ジブリの会 No.2

            0

              ウクレレアンサンブルって、ウクレレという楽器の可能性が広がる演奏だと本当に思うんです。

               

              アンサンブルの楽しさを知ってしまうと、気持ち良い!って実感するんですよね。音が重なる心地よさとリズムがぴったりとハマる気持ちよさは、演奏しないとわからないパワーがあります。やっぱりみんなで演奏するのっていいね!って事なんです!

               

              街の風景が伝わる名曲をウクレレアンサンブルで

              ウクレレ de ジブリの会 No.2は、『魔女の宅急便』

              魔女になるための修行にでた女の子のお話。夢ときめく都会の街で、孤独と挫折を経験しながらも成長していくキキの姿に誰もが心揺さぶられたことでしょう。

               

              ”おちこんだりもしたけれど、私はげんきです。”

               

              キキが修行に選んだ都会の人々とのふれあいを背景に感じながら聴くと、この曲の世界観はますます広がるのではないでしょうか。

               

               

              海の見える街

               

               

               

              | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 15:00 | comments(0) | - |

              ウクレレ de ジブリの会 No.1

              0

                いよいよ、ウクレレdeジブリの会の動画を順次公開していきますよ!

                 

                第一弾は、映画『もののけ姫』

                人間と自然はどう向き合っていくべきなのと考えさせられる、なかなか難しいテーマの作品。

                映画内で使われている音楽は全体的に優しさと強さ、そして壮大さと悲しみなどが表現されていて、その奥深さに引き込まれます。

                 

                今回選んだのは、劇中歌『アシタカとサン』をとても丁寧に弾いていただきました。キレイなメロディが印象的で、ウクレレの素朴な音色にとても合っています。

                 

                 

                アシタカとサン

                 

                performed by Yukari Watanabe

                 

                 

                | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 13:00 | comments(0) | - |

                素敵な演奏は切り取っておきたい

                0

                  今月はぐらすぷ音楽祭の熱がまだ冷めてしまわないうちに動画撮影月間にしてしまった!
                   

                  好きな曲だから心を込めて演奏出来る

                  社会人なら自分の時間を作るには、自ら意識をして作るしかないのは誰もが感じる事。仕事が多忙になったり、家族構成が変わって日常のリズムが変わってしまったり、予期せぬ事も多々あります。そんな中でも今年の目標をしっかり決めて、コツコツと練習を重ねてくれている方は、その努力がしっかりと報われます。
                  音楽祭という発表の場で思いっきり演奏するのも目標の一つとして皆さんには捉えていただいているのですが、違うアプローチで動画を撮ったり、レコーディングで音源を残すという方法もとても良い目標設定になると思っています。
                   

                  ライブとは違う緊張感

                  大切に練習を重ねてきた曲だから、演奏を残しておくのも素敵な事です。でも動画撮影はライブとはまた違う緊張感が!
                  これも一つの経験としてはとても貴重なことなんですけどね。

                   

                  | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 21:00 | comments(0) | - |

                  ぐらすぷ音楽祭2019 ダイジェスト

                  0

                    編集をしていて再び感動したGrasp music & styleのスタッフMです。


                     

                    楽しい音があふれる音楽祭になりました

                    今年のぐらすぷ音楽祭は23組のみなさんが素晴らしい演奏をしてくれました。3時間あまりの時間を音楽でいっぱいにしていただき、見学のみなさんからもとても楽しかったと笑顔だったことが印象的な1日でした。

                    音楽祭が終わり、みなさん自分の演奏がどんな風だったのかあらためて聴いてみたくなってくる時期です。
                    お待たせしました。音楽祭の演奏を今年もダイジェスト版にまとめました!
                    出演組数が多かったので、1組あたりの編集時間が短くなってしまいました(>人<;)
                    音楽祭全体の演奏雰囲気はお伝え出来るかと思いますので、ぜひご覧ください!

                    ぐらすぷ音楽祭 2019 ダイジェスト

                     

                     

                     

                    | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 13:30 | comments(0) | - |

                    Grasp Spring Meeting2019ダイジェスト

                    0

                      Grasp Spring Meetingの余韻を忘れたくないので、動画編集を楽しみにしているGrasp music & style スタッフMです。

                       

                       

                      今年の演奏はクオリティが上がったぞ!

                      Grasp Spring Meetingはライブバーをお借りして演奏をしておるのですが、昨年からくらべると演奏のクオリティが上がったとライブバーのマスターさんにも喜んでいただきました。

                      何より緊張はしているものの、みんなが楽しんで演奏している事が良い演奏につながっているんだと思います。演奏を楽しめる仲間がいるのって最高!!

                       

                       

                      | 弾いてみよう!撮ってみよう! | 17:00 | comments(0) | - |