CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>
NEW ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
PROFILE
OTHERS
 
音楽は自分を表現する一つの方法です。
自分らしく音楽を楽しむことをたくさん記してみようかなと思います。

教室の衛生環境を考える

0

    大変な事になってますね、コロナウィルス。こんな時だからこそ、冷静になろうと思うGrasp music & style スタッフMです。

     

    小さな教室ですが、幸いな事に個人レッスンが多いので集団感染する程の密度ではないので通常営業をしています。しかしながら、安心して教室をご利用いただく環境作りは私達の義務だと考え、衛生環境を整える努力はできる限りでやろうとしています。

     

    手に触れる扉、譜面台、椅子、カウンターなどはレッスン毎にアルコール消毒を行っています。空気清浄機はフル稼働です。それでもまだ出来ることはないかと、殺菌・抗菌特性に優れた精油の力も借りて空間環境を整えています。

     

     

     

    Tea Tree Essential Oil

    数ある精油の中でも殺菌・抗菌特性に優れたエッセンシャルオイルとして知られています。

    しばらくの間は少しウッディな香りですが、リフレッシュ効果もあるので教室をこの精油で清浄してもらいます。

     

     

    一番大切なのは手洗いと手指の消毒

     

     

    もちろん私達も手洗いと手指のアルコール消毒は徹底実施しているのですが、公共交通機関を利用される生徒の皆さん用にも消毒アルコールを設置しています。ぜひ活用してくださいね。

     

    外出が出来ないお子様のためにも

    こんな時だからこそ、音楽を楽しんで欲しいと思っています。外出が出来ないお子様のためにも、音楽がある生活はストレスを軽減させ、リフレッシュすることが出来ます。お家でぜひお子様と一緒に演奏したり歌ったりしてくださいね。

     

     

    | ときどき日記 | 16:00 | comments(0) | - |

    弦楽器に必須のアクセサリーって?

    0

      楽器を始めようと決めて最初に購入するのがもちろん楽器なのですが、その他アクセサリーは何が必要なのかな?

      また今度買えばいいかって思って、後回しにしちゃってる物って結構ありますよね。


      使用頻度の高いアクセサリーは?

      これは楽器とセットで購入する事が多いはずのアクセサリー


      ☆チューナー

      チューニングしなきゃ始まらない。チューナーは欠かせない。

      スマホアプリのチューナーという方もいるかもしれませんが、ギターより弦長の短いウクレレはチューニングが狂いやすいので、すぐ使えるチューナーが必須アクセサリー。チューニングの正確さはアプリよりチューナーが絶対に良いので必ず持っておきましょう。


      ☆ストラップ

      楽器初心者は演奏フォームがしっかり固まるまではストラップがあった方が良いです。アコースティックは座って演奏する・立って演奏する、環境によって必要さの感じ方が変わってきますが、エレキギター・エレキベースは楽器重量があるので必須アイテム。


      ☆クリーニングクロス

      弾いた後にクロスで拭いてあげるときれな状態を保つ事が出来ます。手は結構汚れていて手汗などが付着して楽器は汚れてしまいます。



      楽器購入後に欲しくなってくるアクセサリー

      ☆弦

      弦は消耗品。当然交換しなくてはいけません。劣化した弦はチューニングが合わなくなったり、クリアに音が出なかったり演奏に影響が出るので一定間隔で弦交換が必要です。



      ☆メトロノーム

      楽器上達には必須となるリズム。リズムトレーニングに欠かせないのがメトロノーム。リズムとテンポがよれていると初心者から脱出出来ません。演奏をレベルアップしたいなら、多機能メトロノームを持っておきましょう。


      ☆スタンド

      お家で壁に立てかけて置いているという方もいらっしゃると思いますが、ギターなどネックの長い楽器は注意が必要です。ネックが反ってしまうことも。ウクレレのような軽い楽器は振動で倒れやすく、自宅でハードケースに入れていないのであればスタンドを使用する事がオススメ。持ち運びできるスタンドならいつでもカバンに入れて楽器をセットすることができます。



      ☆オイル

      日頃のお手入れはクロスの拭き上げで良いのですが、弦交換のタイミングなどでオイルを使ってメンテしてあげると汚れも取れるし、保湿効果もあるので定期的に使いたいのがオイルです。




      その他、楽器によってはピック(ギターは必須だね)やストリングワインダー(エレキベースにはあると便利)などいろいろ欲しくなるアクセサリーはありますが、大切に楽器を扱うために必要なものを少しずつ買っていきましょうね♪

      | ときどき日記 | 17:30 | comments(0) | - |

      今年もよろしくお願いします!

      0

        2020年が始まりましたね。毎年思いますが、新年は気持ちが晴れやかでチャレンジの意欲が湧いてきます。

         

         

        Grasp music & styleは6日(月)からレッスンをスタートしていますが、さっそくレッスンご予約を頂いていて、皆さんの意欲がバシバシと伝わってきます。私達にとってこの刺激が一番の喜びで、ますます皆さんのために全力の1年にしたいと思っています。

        それぞれに今年の目標をたてられていると思いますが、私達は目標達成に向け、丁寧に、確実に、お手伝いすると心に誓っています!←大袈裟だね!!(^^;)

         

        2020年のGrasp music & styleは、新たな取り組みを始めようと思っています。多角的に満足を上げたいという想いと、生徒の皆さんだけでなく、もっと多くの方々に音楽のある時間を楽しんでもらいたい想い、世代を超えて楽しめる事を提供しようと考えています。

        何はともあれ、2020年はチャレンジの年だと思っていますので、皆さん今年も思いっきり音楽を楽しみましょう!!

         

         

        | ときどき日記 | 13:00 | comments(0) | - |

        クリスマスソングをレコーディングしたぞ!

        0
          毎年恒例!クリスマス会&忘年会を開催しました。



          クリスマスソングをレコーディングしよう!


          毎年クリスマスソングを1曲みんなで練習して、レコーディングを行なっています。


          歌だってレコーディングしちゃいます。


          そして、お待ちかねの忘年会!

          今年はしゃぶしゃぶだ!

          みなさん、今年も1年間いろんなイベントにご参加頂きありがとうございました♪
          来年もまたいっぱい楽しんでいきましょう!



          さてさて、これから編集作業に入ります。
          レコーディングした作品はYouTubeでご紹介しますね。
          お楽しみに(^^)
          | ときどき日記 | 16:07 | comments(0) | - |

          増税ってやつは...

          0
            10月1日から消費税が増税されますね。
            当たり前だけど、商品仕入れ値も変わっちゃう。

            予想以上に増税に振り回されてるうちに9月が終わってしまった...

            とほほ...

            お願いだからデフレにはならないで欲しいわ(>人<;)
            | ときどき日記 | 22:50 | comments(0) | - | 昨年の記事

            暑かった!楽しかった!ウクレレピクニック

            0

              今年のウクレレピクニックは暑かったぁ。

              少し体力を奪われてしまったGrasp music & style スタッフMです。

               

               

              UKULELE PICNIC 2019に参加しました

              昨年は台風で中止になってしまい、せっかく練習した曲を演奏できなかったのがとても残念でしたが、今年はウクピク20周年という事で初の屋内イベントとして開催されたウクレレピクニック2019♪ 参加してきましたよ!

               

               

              屋内イベントでしたが、とにかく暑かったぁ。台風一過のフェーン現象で猛暑。酷暑。

              全国のウクレレラヴァーが大勢集結してますます会場の熱気が高まっていました。

               

               

              私達も久しぶりの大きなステージでの演奏なので少し緊張気味

               

               

              動画もしっかり撮影していただいたので、後日YouTubeにアップします!

               

               

              演奏後のビールは最高でした!

               

               

              皆さん、お疲れさまでした!!

              楽しかったよー!!!

               

               

               

               

              | ときどき日記 | 15:00 | comments(0) | - |

              Americana Music Festival vol.5

              0
                先日、7月14日(日) Americana Music Festival vol.5に参加させて頂きました。

                イーグルス、ドゥービー ブラザーズ、リンダ ロンシュタット、ポコ、JD サウザー、オーリアンズ、ケニー ロギンス、ジェイムス テイラー.....etc

                American Rockの偉大なバンド そしてミュージシャン。

                どうも、ベース ウクレレ講師の丹羽です。



                そんな American Rock をこよなく愛する 大好きなバンド Ryoko&Companyでベースを弾かさせて頂きました。
                Dr.のNaotoさんとVo.Ryokoさんを中心に結成されたバンド。

                懐が深く安定感バツグンのNaotoさんのドラムに引っ張って頂き ホントに気持ちよく演奏できました。
                ベーシストとして リー スクラー、タイラン ポーター、ティモシー シュミット、ランディ マイズナー、ボブ グロウブ....

                必死にコピーしました。
                特に リー スクラー氏からは フレーズ 、タイミング、音色、実に沢山の事を学ばせて頂きました。
                先日は念願叶って リーのライブにも行けましたよ。
                やっぱり凄かった!!!

                私にとってAmerican Rockは初心に帰る事が出来る故郷みたいな音楽。
                もっと大切にしなくては....



                今回 使わせて頂いたアンプはAmpeg SVT-3PRO キャビは SVT-810E
                まだ使いこなせなかったですが なかなかの音圧のあるアンプだなという印象です。中域のコントロールが難しかったかな。
                また使ってみたいアンプですねー

                American Rock, West coast 大事にします!
                皆さま ありがとうございましたー!



                Photo by Jiro 粟島
                | ときどき日記 | 20:30 | comments(0) | - | 昨年の記事

                楽譜に囲まれて・・・

                0

                  書類の電子化を本気で考える日が来てしまったと感じてるGrasp music & styleスタッフMです。


                  6月22日OPEN MIC開催しました!

                  今回もまた皆さんにお集まりいただきOPEN MICを開催いたしました。

                  少人数ながら、じっくり演奏する時間ができたのでとても楽しい時間となりました。皆さん、ありがとうございました!!


                  人数が少ない時のOPEN MICあるあるですが、何回も演奏の順番が回ってきます(笑)なんだかお得感のある開催になってしまうのですが、こうなったら開催側も大変です。予定以上に演奏フォローに入ります。

                  次はこの曲。今度はこの曲。楽譜の用意が意外と大変なんです。

                  アレンジした譜面ファイルが4冊ほど、これでもない、あれでもない、と、急な準備に大慌てです。


                  実感しました。紙楽譜は検索が大変だ...

                  これは、本気で電子化を考えよう。ついにこんな日が来てしまった。


                  やるしかない!!
                  | ときどき日記 | 15:30 | comments(0) | - | 昨年の記事

                  音楽は人を癒す

                  0

                    ウクレレを弾き始めた頃を思い出していたGrasp music & style スタッフMです。

                     

                     

                    No Music No Life よく出来たキャッチコピーだよ、ソニーさん

                    久しぶりにウクレレを弾き始めた頃を思い出していた。まだウクレレを習い始めて間もない頃の約2年間ほど、私は祖母の介護をしていた。認知症やひざ関節の悪化で一人にはさせられなくて、デイサービスに行く以外の時間を一緒に過ごした。

                    その時は、たいして弾けもしないのにレッスンで教わったばかりのソロ曲を弾いてあげていた。どんなにつまりつまりで弾いても祖母は上手だと拍手してくれる。

                     

                    日々いろんな事を忘れていってしまう中、ウクレレを弾いてあげた後、祖母は子どもの頃に覚えたのだと、おもちゃの鍵盤で”猫ふんじゃった”を弾いてくれる。音楽を聴く事で子供の頃を思い出せるようだった。そのうちにゆっくりと眠っていく。

                     

                    強くて怖かった祖母がいつの日からか、とても小さくなっていた。複雑な気持ちでの介護はストレスが溜まる。同じように、いろんな事を忘れてしまう自分に祖母もストレスを感じていた時期もあった。介護というのはお互いにストレスが溜まるものだ。

                    でも、ウクレレという楽器ひとつで気持ちが安らげるのだから、音楽の力はすごい。二人の時間でも私も好きな事が出来て、どんなに下手でもそれが癒しになってゆったりと過ごしてくれていた。孫の弾くへたくそなウクレレ。それでも、癒しになるのか音楽は。

                     

                    祖母を思い出したきっかけは、先日体験レッスンを受講された方が介護の真っ最中という話を聞いたからだった。

                    何か楽しい事をやりたいという気持ちがとてもわかったから。そして、お互いが癒されることも知っていたから。ゆっくりペースでも音楽を始めることがとても有効だと本当に思った。

                    何度か生徒さんのお手伝いで障害者支援や子育て支援での場で演奏させていただいたりしているが、聴いてくれる方々の顔が優しく、とても楽しそうなのも経験して知っていた。大きな笑顔でいっぱいになる。本当に音楽は人を癒す。

                     

                     

                    音楽はBig Smileを生む。

                     

                     

                    | ときどき日記 | 15:30 | comments(0) | - |

                    ステージに立つためのスイッチ

                    0

                      GWのお休みでしっかり休養できました。Grasp music & style スタッフMです。

                       

                       

                      気持ちを切り替えるスイッチは大事です

                      先月開催しましたGrasp Spring Meetingではライブバーでの演奏を皆さんに体験していただきましたが、本番を意識して気持ちを入れるため重要だと感じるのが衣装です。

                      レッスンや自宅練習ではなく、気持ちにスイッチを入れて集中する役割もあると思います。もちろん見映えという部分が大きいのですが、「いざ、本番!」という本人の気持ちをオンにする効果もあります。

                       

                       

                      グループなら統一感がでる

                      お一人なら、ワンポイントになるトレードマーク的なものがいいかもしれないですね。本気スイッチを入れてくれる、普段とは違うアイテム。帽子やジャケットとか、人前に立つための気合を入れたい時のアイテムを決めておくのもいいかもしれません。

                      グループなら、統一感があると見ている方もワクワクしますね。リンクコーデやふたごコーデとかもいいですね。演奏する事を一つの作品として衣装にも意識してみるのは、自分自身にとってもとても良いことだと思います。

                      | ときどき日記 | 16:00 | comments(0) | - |